夜中に咳が続き喘息と診断されました。総合病院では改善されなかったので呼吸器専門の医院に行きました。

夜中に咳が続き喘息と診断されました。総合病院では改善されなかったので呼吸器専門の医院に行きました。【oさんの場合】

 

夜間に咳がでて眠れない日々が続き喘息だと診断されました。

 

私が26歳の時に喘息になりました。風邪かな?と思える症状がありました。咳が出ていたので風邪かな?と思いましたが、日中出なくて夜寝ると咳が出て寝れないことが続きました。

 

風邪薬を飲んでも治らなくて内科を受診しましたが乾燥しているだけだからとか、夜中、風邪は、咳が出ると言われて帰らされました。

 

段々咳が酷くなり大きな病院に行き受付の人に症状を言い何科に行けばいいか相談をした所、呼吸器科に行きなさいと言われて行きました。

 

レントゲンやら口に機械を入れて呼吸の状態を測る機械を使った後、先生が私に喘息だと言いました。

 

薬を3週間分渡されて吸入をして帰りました。喘息の知識は、なく喘息の人回りにいないし喘息とゆう病気も知りませんでした。

 

夜中咳が続いても喘息では?と思わないで、風邪と間違え様子を見すぎて悪化する場合があります。

 

風邪から喘息になる人もいるみたいですね。夜中の咳が続いたら喘息を疑う方がいいです。

 

(管理人からコメント)
喘息って、夜になると症状が悪化するっていうのは、よくあることみたいですね。
私も、そうでした。
夜、寝ようとしても息苦しくて眠ることができず、座って(起坐呼吸)うとうととしながら、痰を吐き続けるということをしていました。
まだ幼かったころは、親が背中をさすってくれたりしたものです。
喘鳴や呼吸困難がない場合、痰が、ほぼ出ないような場合で、咳が長期間続くようであれば、それは「咳喘息」かもしれません。
咳喘息から、気管支喘息になってしまうことが考えられるので、咳喘息の段階で、適切な治療を行うことが大事とのことです。

 

 

私の行った総合病院では改善しませんでした。

 

私は、何科に行けばいいか分からなくて、何でも検査して貰えるだろうし、何かあれば大きな病院だと大丈夫だと思い総合病院を選びました。

 

しかし、待ち時間が長かったですね。総合病院は、どこも待ち時間が長いのかも。

 

3週間分の薬を貰いましたが、夜中の咳は止まりませんでした。

 

不安になって何日もしない間に受診をしたら、担当の先生がいないということで、薬だけ渡された感じになり、丸投げ状態のような状態でした。

 

3週間分の強い薬を与えられ、緊急で行っても担当がいないから吸入で終わりといったふうな状態でしたね。

 

そして、私の症状は悪化して、発作が起きて息が苦しくて寝れなくて、怖い思いをしました。悪化すると、また強い薬に変えられ、入院一歩手前までになりました。

 

 

呼吸器専門の医院で、いい医師に巡り合えました。

 

喘息の友人に相談したら今すぐ町の医者で呼吸器を治療している医者を探した方がいいと言われました。

 

友人が言うには、喘息は、ほっとくと苦しみ死ぬ病気だが、上手く付き合うようにしたら大丈夫だと言われました。

 

薬代も高いし、分からない変な医者に行くと、強い薬に高い薬を沢山処方され薬漬けにされます。

 

私は、近所の呼吸器の治療をしてくれる病院を探しました。

 

一件、内科と書いていたので入ると受付で喘息の治療はできますか?と聞いてみました。

 

すると、できますということだったので、先生と話をしましたが、専門外みたいで薬もインターネットを見ながら調べながら話をして、私に薬どうしょうかな?と言い出しダメだと思いました。

 

やはりアレルギーや呼吸器専門だと思い探しました。

 

そして、やっと、いい医師に巡り合えました。気さくな先生で薬をなるべく少なくしょうとしてくださり、不安になっても親身に話を聞いて話をしてくださり助かりました。

 

 

今は、アドエアーディスカス250だけでコントロールできています。

 

喘息は、辛く不安な病気です。先生が話を聞いてくれキチンと説明してくれ薬を少なくしょうとしてくれる病院を探した方がいいと思います。

 

私は、最初大量の薬を飲みましたが今は、アドエアーディスカス250を夜だけ吸っています。

 

調子が悪いと朝晩していますが、これだけで上手にコントロールしています。体がおかしいと思ったらすぐ病院に行くので防げています。

 

 

娘の場合、喘息ではなく鼻のアレルギーだと判明

 

鼻の調子が悪い症状があれば耳鼻科に行って治療してもらった方がいいです。鼻と気管は繋がっています。鼻を治療すると喘息が軽くなる事もあります。

 

子供は、機械で数値を図ったりするのは難しいですし、喘息だと断定するのが難しいです。

 

うちの娘は喘息だと言われ、吸入やら薬を沢山飲まされてました。

 

鼻も悪くて、すぐ鼻水が出るし詰まるので耳鼻科と小児科と掛け持ちをしていましたが、内科小児科から小児科専門アレルギー専門に行くところを変えたら、喘息ではなくて、鼻がアレルギーだからと言われました。

 

子供を連れて行く病院も、親が納得できるような、いい医師がいるところを選ばないとダメです。

 

(管理人からコメント)
この方も、最終的には呼吸器専門のクリニックに通院することで落ち着いていますね。
全ての総合病院がダメだということではないと思いますが、喘息の改善をしてコントロールできるようになるためには、患者は呼吸器専門の医院を選択することがベターのようです。
どんな医師も全ての病気に対して万能ということではないでしょう。それぞれの医師に得意な専門分野というのがあるはずです。
喘息の治療であれば、呼吸器を診ることを得意としている医師に診察してもらうほうがいいということなんでしょう。