リフォームすれば喘息は治るのか?

…それは分かりません。

 

少なくとも喘息の要因となっていると考えられていることの一つ(住環境による要因)をリフォームによって取り除くことが期待できるということになるでしょう。

 

喘息患者であるお子さんでも大人であっても、一日の多くの時間を過ごす家の住環境というのは、とても大切な空間といえます。

 

もし、今、あなたが、リホームをそろそろしたいなと考えており、
住環境を変えることによって子供の喘息の改善も期待できそうだという考えをお持ちであれば、
喘息対策のための部屋のリフォームを検討されてみてもいいのではないでしょうか。

 

たとえば、自然素材で珪藻土や無垢のフローリングにしたりということですね。

 

よく言われているホルムアルデヒドとか化学物質過敏症(シックハウス症候群など)とかの対策になればいいという動機や、小児気管支喘息予防・改善のためという期待をしてのリフォームを行う方もおられるでしょう。

 

同じリフォームをするのなら、喘息を改善することが期待できるリフォームをしたほうが当然よいですよね。

 

リフォームは高額な費用がかかるものです。

 

ですので、わが子や家族の喘息対策のためにリフォームを...とお考えの方は、じっくりと検討していただきたいです。

 

今、喘息対策ということを除いても、リフォームをすることを考えている。
ということであれば、夫やお子さま、奥様のぜんそくのことも盛り込んでのリフォームも検討してみるという姿勢で考えてみるというのがよいのかもしれません。

 

喘息の改善を期待することを主目的にして高額なお金を支払いリフォームをしてみたのだけれど…状況は変化しなかったとなると、かなりガッカリすることになってしまいますから。

 

リフォーム業者選びのためのサイト「ホームプロ」の「リフォーム事例・施工例」では、喘息の方のためにリフォームをしましたという例も掲載されているので参考になるかと思います。

 

たとえば、
・喘息の旦那様のために…
・以前、喘息で苦しんだお子さまのために…
・アレルギーが心配だからフローリング変えたいと思って…
・空気が爽(さわ)やかに…

 

などなどの住宅リフォーム事例・施工例が掲載されており、現実に喘息でお困りの方もリホームをしているということが分かります。

 

ほかにも、住環境関係で結露やカビ対策についてのページで健康被害として喘息などがあるとされていることなどを学ぶことができます。

 

ホームプロ」サイト内のメニュー「リフォーム事例」→ページ中ほどの「リフォーム事例検索」で、
キーワードを「喘息」として、
「この条件で検索」をクリックして検索していただくと、ぜんそく対策関連でのリフォーム事例が数件でてきます。(2011年6月現在)
参考にしてください。

 

「リフォーム成功ノウハウ」コーナーで、自然素材リフォームの特集(メリット・床材・壁材など)もしているサイトはこちら
↓↓↓
25万人が利用!
利用者数No.1のリフォーム業者選びサイト「ホームプロ」

前後のページ