喘息患者歴20数年で完治した人の闘病記は、こんなサイトです。

20年以上ぜんそくの発作に苦しんだけれど完治した男の喘息治療参考情報サイトです。
今は日々の喘鳴や息苦しさから開放され治った状態。
呼吸が楽にできる、気道が狭くなることがない、息切れしないなどなど、喘息の治療が必要なくなるほどまでに回復し根治し治した元喘息患者が、喘息に関して思うところを掲載しています。

喘息患者歴20数年で完治した人の闘病記項目一覧

私の喘息体験記
喘息になってから治るまでの、だいたいの話
苦しかったことは、ほとんど忘れているけれど…
自虐的になっていました
こういう治療をしていました。
痰を出す日々
いつのまにか完治していた
運動、運動って言うけれど…
精神論だけじゃないはず!
子どものころは年中半そで・半ズボン
鍼治療の後は呼吸が楽になった
喘息コラム
二段階の発作なんて当時は分かりません
父が私のために禁煙してくれました。
子どものころ行った検査は
座っているほうが呼吸が楽って理解されないかな
「普通に呼吸できる」ことの幸せ
夜中は、父親に背中を叩いてもらったものです。
痰をピンポイント爆撃できる特技
重症化しないうちに治す方向へもっていってほしい
成人喘息のときは通院していなかった。
多くの喘息と似た症状を出す病気があるとは驚き
気管支を拡張するための吸入器を使いすぎていたかな?
よくなるとこうなる
日常の過ごし方も大切
喘息の治療法の勉強をすればよかった…
やせ我慢はしないほうがいいと思う
喘息の検査についての思い出
喘息の症状について
喘息の症状の種類
アトピー型と非アトピー型
即時型ぜんそくと遅効型ぜんそく
咳がでていても喘息でない場合
喘息死について
せきぜんそくについて
医者まかせにはしすぎない
リフォームすれば喘息は治るのか?
検査・診断について
どの科で喘息かどうかの診断をしてもらうか
専門医が診断を下す過程は?
問診では、どのような内容が聞かれるか
よい診断をしてもらうための事前準備など
喘息では運動をしていなくても息苦しくなることがある
喘息検査の種類+血液検査について
血液検査以外の検査などについて

ページの上へ

私の喘息体験記

喘息コラム

喘息の症状について

検査・診断について

お問い合わせ

リンク集

 

ページの上へ

Copyright © 喘息患者歴20数年で完治した人の闘病記. All rights reserved